体の中から綺麗になって、にきびが改善された体験談

f4752f1bee00f7f09dfeeb79b1076862_s

私は小学校高学年の頃から高校生にかけて、ひどいにきびに悩んでいました。
他の人よりも成長が早かったためか、周りの皆はさほどにきびがひどくないのに自分はとてもひどい状態でしたので、にきびが原因でいじめられた経験もありました。

それほどひどいにきびに悩んでいた私は、にきびを治すためにありとあらゆる洗顔や化粧水を試しましたが、結局どんな製品を使ってもにきびは治りませんでした。
その頃の私の肌はオイリー肌で、洗顔して保湿をしてもすぐに皮脂が出てテカテカになっていました。

そこで私が試した次なる方法は、ずばり「体の中からにきびの治療をする」という方法でした。
それまでの私の食生活は、野菜をあまり食べずにお肉などのおかずとご飯などの炭水化物中心の食事で、家に帰れば好きなだけ好きな時間にお菓子など甘いものやチップスなどを食べている状態でした。
今思えば、こんな食生活ではどんなに洗顔をしてもスキンケアをがんばってもにきびは改善されるはずがありません。

 
私はダイエットもかねて野菜の摂取と食物繊維が多目の食事を意識して行うようにしました。
油はなるべく使わないように調理してもらったり、チップスや甘い菓子パンなどの甘味料が使われているおやつは全て禁止しました。
今まで好きなだけ食べていたものを止めたり生活習慣を変えるのはとても根気が要りましたが、見る見る顔の皮脂は抑えられ3ヶ月もしないうちににきびができにくい肌になっていました。

どんなスキンケアをしてもにきびが改善されないという人は、ぜひ食事を野菜と食物繊維中心にして、油控えめの生活習慣にチャレンジしてみてください。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ